ツヤっと輝く、大人女子力アップアイテムランキング

【Case 1】Re2:いろいろなところに汗が……

私もめちゃくちや汗っかきです。

一度汗をかくとなかなか引かず最悪です。

額、腋の下、首筋、胸元、太もも、ひざ裏……。

私が気をつけていることは、待ち合わせや通勤は少し時間に余裕をもって行くことです。

人とは汗を引かせてから会うようにしています。

見ているほうも暑苦しいですもんね。

後はタオルは2枚。

汗ふき用とエチケット用。

電車内は結構暑くて立っていると汗が吹き出てくるので、冷房のそばに行くか座るようにしています。

代謝がいいのはいいことですが、ものには限度がありますよね。

汗をかきにくい人が本当にうらやましいです。

18124636600_27d888076d

【解説】汗をかきやすい場所

汗をかきやすい場所は、汗腺の数や密度と関係します。

手のひら、足の裏、額などは汗腺の密度が濃く、汗をかきやすいところです。

特に緊張したときにたくさん汗をかきます。

温熱性の発汗は、頭や胸、背中に多くみられます。

ただ、実際の発汗量と、「汗をかいている」という実感とは異なることがあります。

例えば、首筋や腋、関節の裏側などの汗が蒸発しにくいところは、蒸れやすく、少量の汗でもたくさんかいている感じがします。