ツヤっと輝く、大人女子力アップアイテムランキング

1年で10キロ減!-「がんばらない」のが成功の秘訣 その3

実行「達成確実!――無理のない目標、決まりました」

 「45キロ」という数字に踊らされてきた私のダイエットですが、25年もの間踊って踊って踊りつくしてみると、その数値が私の体型に合わないことも、そこまでやせる必要がないこともわかってきます。

 そしてまた、ダイエットというのは「来週中に3キロ落とす!」などという無謀な目標を立ててはいけないものだということもわかります。

なんらかの方法ですぐにやせられたとしても、それは嘘のダイエット。

すぐにまた元に戻ってしまうのです。

 それでも目先のことしか見えないのが人間というもの。

私もそうですが、どうしても「すぐやせる!」に引っかかってしまうのです。

 いい意味で人を信じやすかったり、お人好しな部分が強いのだと思いますが、裏を返せば意志が弱い人問ということです。

 私は自分でほどよく意志が強いと思っていましたが、実はまったく弱かったのです。

これを認めるのにも時問がかかりましたが、ダイエットに関して自分の考え方に自信が持てないので、すぐ何かに依存してしまっていたのです。

 やせそうなダイエット食品やサプリメント、飲料水や通販の機械はずいぷんと買いました。

本や雑誌に ”やせる特集” があればそれも片っぱしから買いこんで、本棚に入りきらないほどです。

 また街でエステの看板を見つけては、その前でじっくりと読みこんでみたり、ある日突然かぎりなく向いていないホップダンスの教室を覗いてため息をついたり。

 1年365日「やせたい…」という思いが頭から離れてくれないのです。

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

具体的な数値を割り出します

 ダイエット食品でもエステでもダンスでも、どの方法をダイエットに取り入れるかは個人の自由です。

ダイエットに取り組む人の最終目標は ”やせてきれいになって素敵な人間になること” そのために自分が興味を持てて、しかも向いていそうなものを利用すればいいわけです。

 以前の私のように全面的に依存すると失敗しますが、上手に利用するならそれが正解です。

ただし、私の場合はその方法を選ぶ前の段階から間違えていたのです。

 それがこの「目標」です。

d3ff185d526a2472406108c601bd516a_s

 無理な目標を設定するから無理なダイエットになるのです。

無理をするから窮屈に感じてやめてしまうのです。

私もダイエットでやせたい人も、こんなことは頭ではわかっているはずです。

でも、何かが原因でうまくいかないのです。

 これまでのダイエット経験から、私は今の体重である67キロを1ヵ月に1キロ弱、1年で10キロ減量して、57キロくらいにするのが無理がないと思いました。

 目標は ”10キロの減量”。

 ダイエット期間は ”1年問”。

 目標、決まりました。